平泳ぎ呼吸の改善とコツについて調べた

進むときに上手く呼吸ができない悩みはどうしたら・・

 

今から何年前・・?学生時代に少しだけ平泳ぎをやってましたが・・次第に勉強が忙しくて辞めてしまいました。。大人になった今、平泳ぎへの気持ちが再燃して頑張っていますが何分、若い時とは勝手が違いすぎる!特に最近進むときに腕力が無くて身体が上に持ち上がらない、どうしたらいい?

 

呼吸をするときに後頭部から水を切って顔をあげるイメージがいいらしい。

 

平泳ぎ上達法〜上手な呼吸秘訣〜

 

 

下を向いたままなるべく抵抗少なく顔をあげますが、上げる時には胸を寄せるようにして、上半身を上げるような意識するのがいいみたい。。顔だけを上げようとすると腰が沈んでしまうので、上半身全体をあげるようにすると上手い呼吸に繋がるとか!?

 

その後、上半身をあげたら呼吸をし手を前に伸ばす。この時目線は斜め下を向くようにする。

 

 

なんといっても私達のような初心者レベルの平泳ぎスイマーは

 

こうしたスムーズな呼吸方法やコツにまだ疎かったりするもの。悔しくて自分なりに調べたりもするけどなかなか自分に合った手とり足とりな良い方法に出会えるとも限らないし、そもそも何かと忙しくて1つ1つ丁寧に調べてる時間も余裕もない。

 

だからこそ、今の自分達に必要なのはこうした平泳ぎの呼吸方法も含め都度目で見てシンプルに理解でき、即上達に繋がるプロの教えや極意というべき・・平泳ぎ短時間上達に特化した自分だけのお手本などの存在をいち早く見つけ出すことが上達への最短の近道と言えるのかもしれないですよね〜お互いに頑張りましょ^^

 

 

 

北京オリンピック100m・200m平泳ぎ代表種田恵があなたを徹底指導!

 

女性が筋力に頼らず平泳ぎでスピードアップをするのに必要な技術・練習法に絞った、最先端上達法を教えます。

 

*180日無制限メールサポート&返金保証付き

 

 

 

ホームセンターに行った時にふと歯ブラシコーナーを見てたら、家で使っている小林製薬の歯間ブラシがなかったの思い出して慌てて買った。我ながらよく思い出したな・・。なんて。肉や魚を食べた時に歯に詰まってどうしても落ちない時って歯間ブラシが有効だけど使わないと絶対に歯ブラシだけでは落ちきれないよね。だから夜だけは歯間ブラシで汚れを取ってから歯ブラシやります。そのほうが気持ちいいしすっきり。たまに歯に詰まったものを取るとき、楊枝を使う人もいれば、タバコのフィルムを使って器用に落とす人もいるんだよね〜。いろんなやり方があるみたい!?自分は外にいてどうしても気になる時はガムを食べるな。落ちなくて取れなくてあんまり舌でこすってると舌の先が痛くなるのは勘弁だけど。。たまに人の笑顔で歯の間にご飯粒あったり・・。あれはないよな〜^^だから自分も食後は必ず鏡でチェックしてます。

 

そういえば歯磨き粉は歯科医院で勧められたシュミテクト使ってるけどあの歯磨き粉が一番フッ素が効いて知覚過敏にもいいらしい!?確かにあれを使って優しく磨いてからなくなった気もするな〜泡立ちいいので少しつけて磨かないと泡で口の中苦しくなります。あっそういえば歯間ブラシは入りやすいタイプと、入りにくいタイプがあり、多分毛の数が違うのだろうけど入りにくい方は歯が取れそうな・・途中で毛が切れて詰まる時あるので入りやすい方を必ず買います^^

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る