平泳ぎプルと推進力について調べた

筋力無いからプルの力が入らず推進力が弱い場合はどうしたら

 

平泳ぎを始め、水泳は何かと奥が深いですね〜水泳ならではの推進力をいかに生み出すか・・そのために何をどう改善するか色々覚えることも練習することも多い。特に最近プルの良い方法を調べた。

 

指先を下に向けて肘を立てる時の立て方が雑になると

 

そもそも推進力が弱くなるらしい・・。

 

平泳ぎ上達法〜プル推進力が弱い時の改善コツ〜

 

平泳ぎの推進力はキックとはいえ、プルでの水のかきこみが弱いとスピードを落としてしまうので・・

 

大事なのはプルを行う時は指先は広げない、指を開くと指先に力が入り水が指先から流れる。手のひらで水を捉える意識が大事なんで指先にはあまり力を入れないことが必須らしい・・

 

 

いずれにしても肘をしっかりとたてて、後ろに水を押し出す意識や、肩甲骨を寄せた状態から肩甲骨を開くようにすれば広背筋が生きてくるらしいが・・

 

 

なんといっても私達のような初心者レベルの平泳ぎスイマーは

 

こうしたプルで推進力生みだす方法やコツにまだ疎かったりするもの。悔しくて自分なりに調べたりもするけどなかなか自分に合った手とり足とりな良い方法に出会えるとも限らないし、そもそも何かと忙しくて1つ1つ丁寧に調べてる時間も余裕もない。

 

だからこそ、今の自分達に必要なのはこうした効果的なプルの方法やコツも含め、都度目で見てシンプルに理解でき、即上達に繋がるプロの教えや極意というべき・・平泳ぎ上達に特化した自分だけのお手本などの存在をいち早く見つけ出すことが上達への最短の近道と言えるのかもしれないですよね〜お互いに頑張りましょ^^

 

 

 

北京オリンピック100m・200m平泳ぎ代表種田恵があなたを徹底指導!

 

女性が筋力に頼らず平泳ぎでスピードアップをするのに必要な技術・練習法に絞った、最先端上達法を教えます。

 

*180日無制限メールサポート&返金保証付き

 

 

 

 

休みの日の天気の良い週末に自分が車運転してると、バイクのツーリング集団がたくさん後から走ってきてマフラー音が大きいから運転してるとなんだか焦っちゃうな〜。煽られてるわけじゃないけどさ〜でもこんなに天気が良い日にバイクでみんなでツーリング行ったら楽しいだろうなぁ・・・。

 

そういえばこの間立て続けにうるさい車が後から来たと思ったらフェラーリでした。フェラーリの集団もツーリングに行ったのかな。あんなローワイドで大きい車左ハンドルでよく運転できるなぁ〜。車高低いからかなり擦るだろうし・・かなり運転が上手いんじゃないかな。友達がフェラーリ乗ってる人なんてお金持ちだな!って言っていたけど・・、それはそうだけど今乗ってる人が自分で持ってるとも限らないしな・・。たまたまお客さんに納車しに行くフェラーリだったかもしれないしレンタカーかもしれないし!?そんな卑屈なことを考えていた。てかそう思いたい^^

 

この前見たランボルギーニはかなりの爆音で地鳴りしていて通行人がみんな振り返ってたけど、運転してた人は・・ユーロカーショップの店員さんだったし。慣らし運転してたのかな!?まぁそれはいいとして、あんな何千万もする車なのに買う人は、もちろんローンでなくキャッシュみたいだけど、価値が下がる前に売っちゃうみたいね〜早くて半年とか平均所有は1〜2年だって!?頻繁に乗らないから走行距離も1万キロいかないみたいだし。なんか金持ちの感覚は凄いな〜と改めて思いました。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る