平泳ぎ下半身が沈まないコツについて調べた

平泳ぎでどうしても下半身が徐々に下がってしまう・・

 

普段は会社員をやっているため、ノー残業デーの水曜日か

 

週末プールに行って練習していますが、さすがに練習時間が足りなくて

 

思うように上達しない・・タイムも伸びない・・

 

最近特に、

 

おしり、腰など下半身が沈みやすいフォームに悩む場合どうすればいいか悩む

 

多く見られる特徴は足首を伸ばさず一直線になれていないのが理由らしい!?

 

ストリームラインについてよりトレーニングすること、さらに足のつま先が下を向かない

 

ようにすることが重要らしい・・

 

 

なるほど・・つま先が下を向かないようにするのがコツなのか・・

 

あんまり意識してなかったけど、自分にもできるかな?

 

こういったフォームの改善は本当に難しいな・・先が思いやられる汗

 

 

なんといっても私達のような初心者レベルのスイマーは・・

 

こうしたテクニックやコツにどうしても疎いもの。

 

専属のコーチが居るわけでもないから自分で改善点を見つけないと

 

いけないから時間もかかる。

 

 

だからこそ、今の自分達に必要なのはフォームも含めしっかり見て理解

 

でき、すぐに実践に繋がるようなパーソナルコーチの教え・・平泳ぎの教科書

 

となるべく存在をいち早く見つけ出すことが重要なのかもしれないですよね〜

 

 

そういったものを手元に都度練習していくことが、効率的に上達する秘訣

 

かもしれないですね。

 

がんばろ・・。

 


体の使い方を生かして筋力に頼らず
平泳ぎを上達する方法

 

一人で効果的な練習ができる

 

練習の度にスピードアップを実感できる

 

180日間返金保証付き  もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

 

冬の時期はエアコンと石油ストーブとで部屋を暖めているけども、

 

寝室ではオイルヒーターを使っています。じんわりお部屋が暖かく

 

なるのが気持ちが良いなぁ。ただ日本製でないので使い方がよくわか

 

らなくて家族がつけたり消したりしてるけど説明書もどこにあるか

 

分からないので自分でつけたことがない。そういえば薪ストーブが

 

ある家もあるけど、家の中で火が燃えてるのってなんか怖いよね。

 

見慣れればそうでもないのかもしれないけど。家の中全体が暖まる

 

って言うよね。どのくらい暖かいんだろう。。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る